Rakuten

楽天カードで投資信託を購入するとスーパーポイントが貯まる!!楽天証券のメリット解説します!

こんにちは!浪費家元ワーママさちです。

楽天ユーザーに耳寄りな情報です!!

なんとなんと楽天カードの決済で投資信託を購入すると楽天スーパーポイントが付与されるようになりました(♡ >ω< ♡)

いまや公共料金の引き落としはクレジットカードを利用して当たり前。普段の街でのお買い物だってクレジットで決済をしてポイントを貯める時代です!

楽天スーパーポイントを貯めて、貯まったポイントをへそくりがわりに投資信託を買っていた私には何とも有難いお話。

内容を詳しく確認していきましょー!!( ﹡ˆoˆ﹡ )

楽天証券

楽天カードで投資信託を購入するとスーパーポイントが貯まる!

これまで楽天証券では投資信託の積み立ての引き落とし方法は楽天証券口座からまたは銀行口座からの引き落としのみでした。

それが2018年10月28日より楽天カードでクレジット決済できるように….!!

積み立て額の100円につき1円相当のスーパーポイントがたまる。上限は50,000円まで。

楽天クレジットカード決済はいつものお買い物同様に毎月27日に指定の口座から引き落としされます。

12日までに申し込みを行った積み立て設定分は翌月の1日に買い付けされ、積み立てをおこなった月の27日に引き落としされるという流れです。

さち
さち
例えば11月12日までに申し込みをすると12月1日に約定。引き落としは12月27日というワケです

ちなみに、上記の流れで楽天投資信託を積み立て購入すると12月15日前後にスーパーポイントが付与されます(v^-^v)

今までの口座引き落としとの違いはコチラ ※楽天証券の公式HPより

さち
さち
投信積み立て代金にポイントが利用できます!下記で詳しくご説明します!

今まで楽天証券では、投信の積み立てに必要な代金を毎月楽天カードから引き落とすことが出来ましたが、それはクレジットカード決済ではなく楽天カード指定の銀行口座預かり金から代金を自動で引き落としていました。

従来のやり方で楽天カード引き落としにしている方は一旦設定を解除して、あらためて楽天カード決済の設定が必要なので注意してくださいね!

楽天クレジットカード決済では最低買い付け代金は100円からと少額の投資も可能です。

毎月50,000円までカードで投資信託を購入できるので、MAXで毎月500P付与されます!!年間で計算すると6000Pにもなるので大きいですよね(๑́•∀•๑̀)

ということは毎月開催されている街でのご利用分ポイントが最大2倍キャンペーン↓↓

投資信託を楽天カードで購入して付与されるポイントも最大2倍になるのか??まさか投資信託買ったら毎月1000P??

と思ったのですが、こちらのキャンペーンは楽天グループ企業以外でのご利用分が対象とのことでした。

なので最大2倍にはならないので少し残念ですが、それでも投資信託の購入代金の1%も還元されるなんて有難すぎる!!

積み立て投信でポイントが利用できる

これまでの投資信託の通常注文でしか利用できなかったポイントを、投資信託の積み立て注文にも利用できるようになりました。(平成30年9月30日より開始)

ポイント利用設定を行うだけで毎月自動的にポイントを使って積み立てが可能です。

さち
さち
自動的に積み立てたらポイント残高がなかったらどうなるんだろう….
楽天証券
楽天証券
大丈夫です!ポイント残高がない場合は自動で現金で積み立てることが出来ます

ポイント利用設定は以下の通り3種類の中から選べます。

  1. 全て使う
  2. 毎月上限〇〇ポイント
  3. 毎日上限〇〇ポイント

例えば毎月3000円を積み立て設定して、ポイントの利用を500ポイントまでとした場合、現金で2500円、ポイントで500Pで積み立てされます。

ポイント残高が0Pの場合は現金で3000円、ポイント残高が300Pの場合は現金で2700円、ポイント残高が上限の500Pを上回る700Pある場合でも、積み立てに利用するポイントは500P、現金2500円という具合に自動で積み立てされます。

さち
さち
積み立て注文画面でポイントをどのように利用するか設定してね!

対象口座

特定口座・一般口座・NISA口座・積み立てNISA口座

対象引き落とし方法

証券口座

楽天カードクレジット決済

楽天銀行や楽天カードの引き落とし口座、その他の金融機関からの引き落としの場合はポイント利用を設定できません

さち
さち
楽天カードで毎月ポイント積み立て設定をしておくことで毎月楽天市場でのお買い物が+2倍になります!!

さらにポイントがたまるプログラム有。

楽天銀行のハッピープログラムに登録して、楽天証券と連携させると(マネーブリッジ)投資信託保有残高10万円につき毎月4ポイントもらえます。

マネーブリッジとは

楽天銀行と楽天証券を連携させ、銀行にお金を預けるだけで証券口座に自動入出金されるサービスのこと。マネーブリッジを設定すると楽天銀行の普通預金金利が0.1%になります(大手金融機関の100倍)

投信保有残高によりますがコツコツ毎月貰える数ポイントも年間数単位で見れば大きいです!

投資信託残高 毎月付与されるポイント 年間付与されるポイント
1,000,000円 40P 480P
2,000,000円 80P 960P
3,000,000円 120P 1440P
4,000,000円 160P 1920P
5,000,000円 200P 2400P

 

さち
さち
楽天カードで購入した1%分のポイントと合わせると年間でかなりのポイントが還元されます!

楽天証券で取引をする前に

楽天カードを作りましょう

楽天カードを保有する魅力については下記の記事も是非参考に。

楽天カードはポイントがザクザク貯まる魔法のカード!!賢く貯める方法教えますこんにちは!元浪費家ワーママさちです。 フルタイムで働いていた頃、ポイ活がお得なことは充分理解していました。 理解していたん...

楽天カードをまだお持ちでない方は是非つくることをおすすめします。

年会費無料の上、楽天スーパーポイントがざくざく貯まる。

それでいてなんと海外旅行保険までが付いてきます!!(※海外旅行保険は旅行代金を一部支払うと保険適用になります。自動付帯じゃないので注意)

楽天スーパーポイントを貯める裏技についての記事も合わせてどうぞ

楽天ROOM(ルーム)で稼ぐコツ!夫婦間・家族間で経由する裏技を公開!《追記》2020年春にルール改悪かこんにちは!!浪費家ワーママさちです。 楽天ヘビーユーザーになって1年で楽天スーパーポイントが15万ポイント以上貯まった話。 ...

楽天証券の口座を開設する

楽天証券の口座をまだお持ちでなければ頑張って開設しましょう。

本人確認書類をスマホで撮影してそのままアップロード出来るので郵送の手間が省けるオンライン口座開設がおススメ!

本人確認書類を用意して口座開設の申し込みをします。

 

楽天銀行の口座を開設する

楽天証券口座開設と同時に楽天銀行の口座開設を合わせて行うことが可能です。

楽天証券の口座開設手続きの際に合わせて楽天銀行口座の申し込みに進むことができます。チェックを入れるだけなので入力する手間が省けておすすめです!

楽天銀行の口座開設が澄んだらマネーマネーブリッジに登録することを忘れずに。

 

楽天証券で積み立て可能なおすすめの投資信託

楽天証券で積み立てするのに個人的なおすすめはコチラ↓↓

投資の初心者が一生懸命調べた結果、私はコチラの銘柄に分散して投資することにしました。

楽天・全米株式インデックス・ファンド

アメリカの市場平均株価に連動する投資信託です。運用コストが低コストであることが強みのインデックスファンド。

信託報酬は0,1696%。買い付け手数料はなし。

日本の証券口座で直接円建て購入できるこの投資信託は2017年10月に発売されました。

リーマンショック以来、右肩あがりで上がりで上昇し続けているアメリカのほぼすべての銘柄が対象です。

発売されると同時に私も購入しました!!

アメリカは日本と違って今後も若い世代の人口が増えていく国ですし、今後も期待できます。

eMAXIS S&P500

2018年7月に登場した新しい米株ファンド。運用コストは楽天・全米株式インデックス・ファンドと同様低コストで年間約0.17%。買い付け手数料なし。

投資先がS&P500と呼ばれる米国株の中でも特に大型株に集中して投資します。

楽天・全米株式インデックス・ファンドは米国株式市場のほぼ100%をカバーしているのに対し、eMAXIS S&P500は米国大型株500社で構成。

米国株投資の新しい選択肢が増えました。

ひふみプラス

不動の人気のひふみ投信。楽天証券ではひふみ投信の姉妹ブランドひふみプラスに投資することが出来ます。

ひふみプラスは市場平均を上回る運用実績を目指すアクティブファンドで、信託報酬は1,0584%とかなり良心的。

そしてプロの目利きのファンドマネージャーが、直接地方をまわり中小企業の社長さんに会って今後成長するかを見極めた上で安いうちに株を買い、大きなリターンを狙います。

最近では米国大型株もポートフォリオに組み込まれています。

ここ最近不調で、ネット上では賛否両論ですが私はひふみを信じて積み立てし続けています!

さち
さち
日々の値動きに一喜一憂せず、長期投資なので下落しても買い増しのチャンスぐらいに考えて構えておくことが大事です。

楽天スーパーポイントで再投資が可能さらにSPUポイントも2倍になる

投資信託を購入して貯まったポイントでもちろん再投資が可能です。

さらには毎月楽天証券でポイント投資を行えば楽天市場でのSPUポイントが2倍になります!

楽天ユーザーには嬉しいことばかりですね。

証券口座開設が一番手間がかかりますが、まだ楽天証券でポイント投資を始めていない方はいますぐ口座開設することをおススメします。

さち
さち
今はへそくり目的でポイント投資しているけど、いずれは資産額を増やして住宅ローン早期完済を目指すよ!
広告