d払い

*格安スマフォよりdocomoがお得なわけ*キャッシュレス決済がお得すぎる

格安スマフォに乗り換えたら、電話代が安くなって月数千円節約できたという話をよく聞きますが、どれだけ安かろうが私は絶対にdocomoキャリアから乗り換えたりしません。

その理由は明確です。

さち
さち
docomoユーザーならキャッシュレス決済で圧倒的に得をするから!!

携帯電話代だけ見るとdocomoは格安スマフォにくらえべて割高です。が、あらゆるキャッシュレス決済においてお得になることが多いです。この記事を読めば間違いなくdocomoキャリアに乗り換えたくなるはず。

ちなみにこの記事はdocomoのdカードを持っていること前提で書いています。

docomoユーザーならdカードを持たない理由はないのでもし持っていなければつくることをおススメします。

docomoユーザーならd払いが圧倒的にお得

数あるスマフォ決済の中でもdocomoが提供しているd払いが圧倒的にお得です。

さち
さち
PayPayも楽天PayもLINEPayも使うけど結局お得なのはd払いなんだよね

なぜd払いが一番お得なのか説明しますね。

d払いならスーパー還元プログラムで常時最大8.5%還元

数あるスマフォ決済のなかで良く知られている、楽天Pay。

楽天Payは楽天カードと紐づけて決済するとポイント2重どりで6%還元されます。

しかしdocomoユーザーでd払いをdカードに紐付けて使用するとなんと常時最大8.5%還元されます。

さち
さち
最大8.5%還元されるためには条件があります

さらに消費者還元事業登録店舗で利用すると+5%or+2%還元されるので訳が分からないぐらいお得です。

d払いとIDペイで最大に得をする方法!スーパー還元プログラムを徹底攻略数あるスマフォ決済の中でも、docomoのキャンペーンや決済方法が多すぎて本気でわかりにくいd払い( ›ω‹ ) 長年docomo...

d払いのクレジットカード紐付けなら利用限度額を気にしなくて良い

数あるスマフォ決済は、一度の利用限度額が数万円と決まっていて高額なお買い物に使えません。

ですが、d払いをdカードに紐づけておきさえすれば、クレジットカードの利用枠内であればいくらでも利用可能です。

例えば100万円の利用限度額のカードなら100万円まで一度にd払いを利用できるという事。

さち
さち
ここが他のスマフォ決済と圧倒的に違うところ

d払いスーパー還元プログラムなら還元上限額がない!!

数あるスマフォ決済は還元される上限額が定められています。

例えば楽天Payなら2020年1月1日の期間中のポイント還元上限額は2000ポイント(4万円までの利用)までとなっていますし、PayPayは1カ月あたり15000円相当の上限額。

かならず上限額が設けられています。

d払いスーパー還元プログラムには還元上限額が定められていません。ということは、紐づいているdカードの限度額が100万円ならば、最大85000ポイント還元されます。

さち
さち
これって普通にむっちゃお得じゃないですか??

還元される上限額がないなんて夢のような話は本当なのかdocomoに問い合わせてみました。

以下、問い合わせに対してもdocomoからの返答です↓

さち
さち
ポイント進呈に上限がありません!!ここが他のスマフォ決済と明らかに違うところ

*10万円の買い物をd払いで決済した場合*

d払い常時還元0.5%>500ポイント還元

クレジットカードでお支払い1%>1000ポイント還元

dポイントスーパー還元プログラム最大7%還元>7000ポイント還元

合計8500ポイント還元

10万円の利用で最大85000ポイント還元されます。しかも1ヶ月に獲得できるポイントの上限がないので、使えば使うほどポイントが還元されて超お得なのです!!

d払いなら消費者還元事業登録店での利用でさらにお得

d払いなら消費者還元事業登録店で利用するとさらにお得です。

2%還元のお店で利用すれば最大10.5%還元されますし、5%のお店なら最大13.5%還元されます。

さち
さち
お得すぎてびっくりを通り越します

ただ、ひとつ思うことが。

2%還元のお店はコンビニが身近にあります。たいていのコンビニはd払いが使えるので迷わずd払いを利用するのですが、5%還元のお店でd払いが利用できるお店に巡り合えたことがありません。

消費者還元事業5%+d払いの黄金の組み合わせは現実的ではないと思います。

iDペイが圧倒的に使い勝手もお得度も◎

d払いがまだ使えないお店が多いのでそんな時に活躍するのはidペイ。

レジでかざすだけで決済できるのでスマートに支払えるのも魅力。

iDペイならスーパー還元プログラムで常時最大8%還元

前述しましたスーパー還元プログラムですが、iDペイも対象です。

d払いは通常支払いだと常時0.5%の還元がありますが、iDペイは特にないため還元率はd払いに比べると0.5%劣ります。

それでも還元上限額なく常時最大8%還元されるのでお得な支払い方法に変わりありません。

d払いとIDペイで最大に得をする方法!スーパー還元プログラムを徹底攻略数あるスマフォ決済の中でも、docomoのキャンペーンや決済方法が多すぎて本気でわかりにくいd払い( ›ω‹ ) 長年docomo...

iDペイが使えるお店が最多!!

iDペイが使い勝手の良い理由。それは使えるお店が多い!!よくお買い物するお店はたいていiDペイが使えます。

さち
さち
日本全国でiDが使えるお店はなんと100.8万台!日々拡大されています。

d払いに比べて圧倒的に利用できるお店が多いiDぺイ。dカードをかざすだけでも利用できますが、Apple Payに登録して携帯をかざすだけで簡単に使えるところも気に入ってます。

さち
さち
アズナスとか、自動販売機とかサッサっとスマートに買い物したい時にiDを利用することが多いです。

dカードお支払い割り

期間限定のキャンペーンになりますが、クレジットカードで支払うと5%還元されます。

さち
さち
d払いもiDペイも使えないお店なら、クレジット払いで支払います

dカードお支払い割り対象になるためには、定期契約なしの”ギガホ””ギガライト””ケータイプラン”を契約していて、利用代金をdカード(家族カード含む)に設定していること。

dカードで支払うと月末までの期間中、毎月2000ポイントを上限として5%還元されます。(毎月4万円までの支払いが対象)

さち
さち
dカードお支払い割りはエントリー必須なので忘れずに!!

docomoユーザーが最大限得するために

dカードが必須

dカードが絶対的に必要です。以前はdカードなくてもd払いはお得に利用出来たのですが、昨年末よりd払いスーパー還元プログラムは他のクレジットカードと紐づけていた場合は対象外になりました。

dカードはdocomoユーザーなら持っていて損はないカードなのでもし持っていなければ作ることをおススメします。

dカード公式サイト

さち
さち
私は、dカードGOLDを持ってます。GOLDは年会費が1万円と高いですが、年会費以上にメリットがあるカードなのでおすすめです。

ちなみに、dカードを作るならポイントサイトを経由して作ることをオススメします。

dカードGOLDならポイントサイト経由で18000円相当から22000円相当のポイントが貰えますよ。

dカードGOLDを作るのに高還元のポイントサイトはこちらの記事を参考にしてください。新規登録特典でさらにポイントが貰えます。

おすすめのポイントサイト3選!時間がなくてもポイ活でお得生活こんにちは!浪費家ワーママさちのブログをご訪問くださりありがとうございます。 職を失って実はしばらく専業主婦をしていたことがありま...

d払い・iDペイ・クレジットカード払いを使い分ける

お得な支払い方法3パターンをご紹介しました。一体どれが一番お得でどれから優先して使えばいいのか判断に戸惑うことがありますよね。

支払い方法の優先順位は以下の順番が良いと思います。

  1. d払い
  2. iDペイ
  3. クレジットカード(携帯料金の支払いに紐づいているdカード)

注)スーパー還元プログラムにおける還元率が3%以下ならクレジットカード支払いが一番お得です。

さち
さち
docomoユーザーの特権を活かしてお得にお買い物しちゃいましょ